モニター規約

第1条(目的)

本規約は、株式会社ドゥ・ハウス(以下、「当社」といいます。)が運営する 『きかせて・net』(以下、「本サイト」といいます。)の提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)利用に関して、第4条に定めるところにより、当社がモニター登録申請を承諾した利用者(以下、「モニター」といいます。)と当社との間における権利義務関係を定めることを目的とします。

第2条(きかせて・netの提供するサービスについて)

本サービスをご利用になる場合には本サイトにアクセスしていただく必要があります。モニターのみなさまには、自らの責任と費用で必要な機器やソフトウェア、通信手段等をご利用いただき、それらを適切に設置、操作していただく必要があります。当社はモニターのみなさまが本サイトをご利用になるための準備、方法などについては一切関与いたしておりません。

第3条(本規約の適用)

本規約は、本サービスのを利用を希望する者のモニター登録申請、及びモニターへのサービス一切に適用されるものとします。

第4条(モニター登録)

本サイトのモニターを希望する者は、当社が定める方法により、ご自身の真実かつ正確な情報を入力し、モニター登録申請(以下、「登録申請」という。)を行うものとします。登録申請をした者は、これが完了した時点で、本規約の内容を承諾したものとします。当社は下記のいずれかに該当する場合を除き、登録申請を承諾します。この場合、当社は登録承諾の旨を当社が定める方法により通知するものとし、その通知を発した時点でモニターとなります。

(1)登録をした者が実在しない場合

(2)過去に本モニター規約に違反した事がある場合

(3)登録内容に虚偽の申告があった場合

(4)同一人物による重複モニター登録を行った場合

(5)その他、当社がモニターとして不適切と判断した場合

第5条(規約の遵守)

モニターは本サイト及び本サービスを利用するにあたり、本規約、当社の定めるサービス規定その他関係諸法令を遵守するものとします。

第6条(ID及びパスワード管理)

1.モニターはID及び、パスワード管理は自己の責任において行っていただきます。

2.モニターはID及び、パスワードを譲渡、売買、貸与その他これに類する行為を行ってはならないものとします。

第7条(登録情報の変更)

モニターは登録情報に変更があった場合は速やかにその旨を当社が指定する方法により届け出るものとします。

第8条(保証)

当社は本サービスの内容及び当社が本サービスにおいて発信する内容について、瑕疵(かし)やバグがないこと、第三者の権利を侵害することがないこと、正確であることは保証しておりません。

第9条(不達モニター)

当社からの電子メールの不達が一度でも起こった場合には、当該モニターは自動的に「不達モニター」となります。「不達モニター」は当該モニターが登録情報の更新を行わない限り継続するものとします。

第10条(モニターの退会)

モニターは退会する際には所定の手続きを行うものとします。

第11条(利用停止及びモニターの削除)

当社は、モニターの行為が以下のいずれかに該当する場合、何ら催告を要することなく、直ちに本サイトの利用停止またはモニターの削除をすることができるものとします。

(1)モニターが死亡した場合

(2) モニター活動決定後の調査への無断辞退を行った場合

(3)第4条(モニター登録)第1号乃至第5号に該当した場合

(4)第16条(禁止事項)に該当する行為を行った場合

(5)第9条における「不達モニター」の状態が4回継続した場合

(6)本規約に違反した場合

(7)その他、当社がモニターとして著しく不適切と判断した場合

第12条(電子メール発受信、特定電子メールの発信)

1.モニターは当社と電子メールの受発信を行う場合、登録情報と同一のメールアドレスを使用するものとします。

2.モニターは当社からの電子メールに対して返信するにあたり、当社の指定する方法で行うものとします。

3.本サービスの当社よりモニターに対して特定電子メール(特定電子メールの送信の適正化等に関する法律第2条第2項)をお送りすることがございます。

第13条(規約の変更)

当社は当社が定める方法により、モニターの承諾を得ることなく、本規約及び諸規定の制定、変更、修正、廃止を行うことができるものとします。なお、制定、変更、修正、廃止される規定についても本規約の一部を構成するものとします。また、制定、変更、修正、廃止された規約及び諸規定は本サイトに1ヶ月間表示した時点でモニター全員が承諾したものとみなします。

第14条(当社からの通知)

1.本サイトの利用及び本規約に基づく当社からモニターへの諸通知は、本サイト上に表示した時点、モニターが申告したEメールアドレスに当社が発信した時点、または当社が別途定める方法により通知を行った時点でモニターはこれを承諾したものとします。

2.当社からの諸通知または送付書類等がモニターの申告したEメールアドレス、その他の登録情報を変更しないことにより、延着または不到達となった場合でも通常到達すべき時に到達したものとみなします。

第15条(ポイント)

1.当社が調査等の協力者に付与するポイント数は、その負担の程度に応じて当社が定めるものとし、所定の方法によりモニターに事前に通知するものとします。

2.モニターが参加する調査へのポイントの付与は、回答の質を満たした場合にのみ行うものとし、その判断は当社が行うものとします。

3.ポイントの交換は当社が規定した基準ポイントまで達した段階で可能となり、当社が定めるポイント単位で精算することができます。

4.モニターを退会した場合、または、当社がモニターを削除した場合、ポイントは消失するものとします。

5.ポイントの有効期限はポイント付与後1年間とします。有効期限を過ぎたポイントは消失するものとします。また、消失したポイントについての復帰、問い合わせ、照会は行うことができません。

6.モニターはポイントの交換をする際に、当社の定める手数料関係費を負担するものとします。

7.モニターはポイントの譲渡、売買、営利目的またはその他不正に使用しないものとします。

第16条(禁止事項)

モニターは以下のいずれかに該当する行為またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。

(1)公序良俗に反する行為

(2)法令、本規約その他当社が定める諸規定に違反する行為

(3)当社、他のモニターまたは第三者に不利益または損害を与えることを目的とした行為

(4)虚偽の登録を行う行為

(5)脅迫行為

(6)他のモニターまたは第三者の名誉を毀損する行為

(7)他のモニターまたは第三者の財産またはプライバシーを侵害する行為

(8)いやがらせ、他人を中傷する行為

(9)猥褻、猥雑な行為

(10)品性を欠く行為

(11)罵詈雑言を発する行為

(12)嫌悪感を与える行為

(13)民族的、人種、年齢、性別、言語、宗教、階級、障害的差別につながる行為

(14)他のモニターまたは第三者の知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など)を侵害する行為

(15)選挙の事前運動、選挙運動、またはこれらに類似する場合及び公職選挙法に抵触する行為

(16)倫理的観点などから問題のあるものをサービスを通じて他のモニターまたは第三者に掲載、開示、提供または送付すること

(17)未成年者を害するような行為

(18)本サービスを通じて配信されたコンテンツの発信元を隠し、または偽装するために、ヘッダーなどの部分に手を加える行為

(19)法律上、送信(発信)する権利を有していないコンテンツをアップロードしたり掲示したり、メールなどの方法で送信(発信)する行為

(20)ポイントを譲渡、売買、営利目的、その他不正に使用する行為

(21)本サービスに関する情報を改ざんする行為

(22)メールアドレス、パスワードを不正に使用し、または使用させる行為

(23)有害なコンピュータープログラム等を送信または書き込む行為

(24)本サイト及び本サービスの運営を妨げる行為

(25)本サイトの信用を毀損する行為

(26)当社が承諾していない本サイト及び本サービス内における営業活動またはその性格を有する行為

(27)商業用の広告、宣伝を目的としたコンテンツ、ジャンクメール、スパムメール、チェーンレター、無限連鎖講、その他勧誘を目的とするコンテンツをアップロードしたり、掲示したり、メールなどの方法で送信(発信)する行為

(28)コンピュータのソフトウェア、ハードウェア、通信機器の機能の妨害、破壊、制限するようにデザインされたコンピュータウィルス、コンピュータコード、ファイル、プログラムを含むコンテンツをアップロードしたり掲示したり、メールなどの方法で送信(発信)する行為

(29)その他、当社が不適切と判断する行為

第17条(投稿、掲載情報)

1.当社はモニターが本サービスを利用して投稿または掲示板等に掲載した情報が、当社の定める期間、または量を超えると判断した場合、あるいは本サービスの運営、保守管理上の必要性から、または第16条(禁止事項)に該当する情報である場合は、モニターへの事前の通知、承諾なく削除することができるものとします。

2.当社はモニターから投稿された情報の全部または一部を必要に応じて、事前の通知、承諾及び対価の支払いを要せず、題名、内容、本サイト内での複写、移動を行うこと及び、本サービスに関し自由に利用することができるものとします。また、非公開形式で行われているサービスに関しても、管理及び運営上の理由により、当社がモニターの承諾なしに立ち入ることができるものとします。

第18条(免責)

当社は以下のいずれかに該当する場合、またはそのおそれのある場合について一切の責任を負わないものとします。

(1)モニターが本サイト及び本サービスの利用により損害を被った場合

(2)モニターが本サイト及び本サービスの利用により第三者に損害を与えた場合

(3)モニターが本サイトまたはインターネット通信サービスを利用する事により知り得た情報、またはこれらの情報等に起因して損害が生じた場合

(4)第6条(ID及びパスワード管理)に起因して損害が生じた場合

(5)第7条(登録情報の変更)に基づき登録情報の変更がなされなかったことにより損害が生じた場合

(6)第11条(利用停止及びモニターの削除)、及び第9条(不達モニター)に基づき、本サイトの利用停止、またはモニターの削除により損害が生じた場合

(7)第19条(サービス内容の変更、一時中断、停止、廃止)に起因してモニターに不利益または損害が発生した場合

(8)モニターが本サイト、本サービスを利用したこと、または利用ができなかったことより損害が生じた場合

(9)モニターの送信(発信)やデータへの不正アクセスや不正な改変がなされたことにより損害が生じた場合

(10)第12条(電子メール発受信、特定電子メールの発信)に起因して損害が発生した場合

(11)本サービス中でリンクしている、又は、第三者がリンクを提供している他のWEBサイトやリソースに包含され、又は当該サイトやリソース上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、役務などを利用したことにより損害が生じた場合

(12)上記以外で本規約に違反したことによりモニターその他第三者に損害が生じた場合

第19条(サービス内容の変更、一時中断、停止、廃止)

1.当社は、次の各号に該当する場合、モニターに対して事前に通知を行うことなく、本サービスの全部あるいは一部の変更または、本サービスの提供の全部あるいは一部を停止、廃止することができるものとします。

(1)本サービスを提供するための装置、システムの保守点検や更新のために必要な場合

(2)火災、停電などにより本サービスの提供が困難になった場合

(3)地震、洪水、津波などの天災地変により本サービスの提供が困難になった場合

(4)戦争、動乱、暴動、労働争議などにより本サービスの提供が困難になった場合

(5)第三者による妨害行為などにより本サービスの提供が困難になった場合

(6)本サービスの通信に係る事業者による通信回線の提供が中断、停止され、本サービスの提供が困難となった場合

(7)裁判所、その他公的機関からの要請または法令に基づき本サービスの一時中断、停止または中止、廃止を命じられた場合

(8)その他、やむを得ず本サービスの全部もしくは一部の一時中断、または停止、廃止が必要であると当社が判断した場合

第20条(個人情報の取扱い)

1.当社はモニターの個人情報について、これを厳重に管理し、情報の改ざん、漏えい、不正アクセスがおきないよう、予防及び安全対策を講じるものとします。

2.当社は、モニター情報を個人情報として当社が別途定める「プライバシーポリシー」および「個人情報の取扱いについて」に基づいて管理するものとします。

第21条(ブラウザサポートについて)

本サイトには、インターネットに接続しているPC、Linux、Macintosh (Mac) パソコンでhttps://www.kikasete.net/monitor/index.phpからアクセスできます。本サイトの最新の機能を使用するには、次の完全にサポートされているブラウザのいずれかを使用する必要があります。

Internet Explorer 7.0 以降
Firefox 最新バージョン
Google Chrome 最新バージョン

次のブラウザをご使用の場合、本サイトにはアクセスできますが、表示レイアウトが崩れたり、一部の機能がご利用いただけない場合があります。

IE 6.0 以前
Netscape 7.1 以前
Mozilla 1.4 以前
Firefox 0.8 以前
Safari 1.3 以前

本サイトを利用するには、いずれのブラウザでも Cookie を有効にする必要があります。ブラウザでサポートされている場合は、JavaScript も有効にしてください。

第22条(サービスの転売、転用)

モニターが本サイト、本サイトへのアクセス、本サービス、本サービスの利用(使用)について、その全部あるいは一部を問わず、商業目的で利用(使用、再生、複製、複写、再販売など形態の如何を問わず)することを禁止いたします。

第23条(守秘義務)

1.モニターは本サイト及び本サービスの利用により知り得た情報について守秘義務を負うものとします。

2.モニターは参加または回答を求められた調査に対し、参加、回答したか否かにかかわらず、知り得た情報について守秘義務を負うものとします。

第24条(権利の帰属)

1.本サービスに含まれるコンテンツ、個々の情報(データ)及び情報(データ)の集合体に関する財産権、知的財産権は特に明記のない限り、当社に帰属します。

2.本サービス及びサービスに関連して使用されているすべてのソフトウェア(以下、「ソフトウェア」という)は知的財産権に関する法令等により保護されている財産権及び営業秘密を包含しています。

3.モニターは本サイト、本サービス、ソフトウェア、アプリケーション、モジュールまたはそれらに包含される内容(一部あるいは全部を問わず)を加工、改変、複製、公開、送信、頒布、譲渡、販売、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用してはならないものとします。

4.モニターは本サイトを利用することにより知り得た情報を、当社の事前の承諾なしに複製、その他これを出版、放送するなど、その方法の如何を問わず第三者の利用に供しないものとします。

5.モニターが行った調査回答の著作権等の知的財産権、その他一切の権利は当社に帰属するものとします。また、当社がその回答内容を自由に修正、編集、発行、販売することにモニターは承諾するものとします。

6.モニターは、当社又は当社から許諾を受けた第三者に対して、自身が行った調査回答などに関わる著作者人格権(著作権法第18条及至第20条に定める権利をいう)を行使しないものとします。

第25条(損害賠償)

モニターが本規約に違反し、不正もしくは違法な行為によって当社、他のモニターまたは第三者に損害を与えた場合、モニターはモニター削除後、または利用停止後であってもその相手方に対し、損害賠償の責を負うものとします。

第26条(契約上の地位の処分の禁止)

モニターは、モニターとしての地位およびサービスの利用により当社に対して取得した一切の権利を譲渡、転貸、売買、担保差入その他形態を問わず処分することはできません。

第27条(紛争の解決)

本規約からまたは本規約に関連して紛争が生じた場合には、両当事者はかかる紛争等を友好的に解決するよう合理的な努力をするものとします。両当事者によって紛争等が友好的に解決できない場合、訴訟については東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。

第28条(合意管轄)

モニター及び当社はモニターと当社の間で本規約につき訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることの合意するものとします。

第29条(準拠法)

本規約の成立、有効性、効力、解釈及び履行については、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。